コンテンツへスキップ

【年代別】似合うジュエリーの選び方|おすすめ商品やコーディネートをご紹介

年齢によって似合うファッションが変わるように、ジュエリーも歳を重ねるごとに似合うデザインが変化します。

お悩み

など、おしゃれに着けられるジュエリーを購入したくても、どのように選べば良いかお悩みの方も多いのではないでしょうか。

今回は年齢に適したジュエリーの選び方や、おすすめの商品をご紹介します

ご自身にぴったりのジュエリーを見つけて、コーディネートを楽しんでみてください。

INDEX

20代に似合うジュエリーは《シンプル》《キュート》

20代は仕事をし始めて金銭的に余裕が生まれてくる年齢です。

ファッションを自由に楽しめるようになり、きちんとしたジュエリーを持ちたいと思い始める方も多くなるでしょう。

20代の方に似合うのは、派手にならないシンプルでキュートなデザインです。

トレンドのファッションやシーンに関わらず、毎日着けられて便利に活躍します。

◆シンプルなデザインで女性らしさを引き出す

20代ジュエリー着用画像
画像の商品はこちらから

20代の方なら、小ぶりでシンプルなデザインがおすすめ

素肌に馴染むような華奢なデザインは、女性らしさや大人っぽさを引き出す魅力があります。

シンプルなジュエリーなら、ファッションの好みが変わっても着けられるので、年齢を重ねても日常的に使い続けられるでしょう。

また、フォーマルな席でも使えたり、ジュエリーの重ね着けが楽しめたり、幅広いシーンで使えます。

 

◆20代らしい可愛らしいデザイン

20代ジュエリー着用画像
画像の商品はこちらから

20代に似合うジュエリーは、可愛らしさがあるデザインです

ハートやリボン、お花などのキュートなモチーフは、フレッシュな若さにぴったり。

スカートスタイルやワンピースといった、フェミニンなファッションにとても良く合います

また、淡い色合いのカラーストーンなども自分らしい個性を出せておすすめです。

透明感のあるカラーが、さりげなくファッションのアクセントになるでしょう。

20代だからこそ着けられるキュートなデザインを、存分に楽しむのがおしゃれのポイントです。

 

20代におすすめの商品

ピアス(Pink Gold/MTE-0001P10B)Love to you

ピアス(Pink Gold)Love to you
肌なじみの良いピンクゴールドが、愛らしさをより引き立てるピアスです。

ポイントは中央のダンシングストーン。

ダイヤモンドがキラキラと揺れ動き、常に耳元で輝きを放ち続けてくれるでしょう。

シンプルなハートのモチーフは、甘すぎない上品さも感じられて、大人フェミニンな20代のスタイルにぴったりです。

耳にフィットする小ぶりなデザインは、仕事とプライベートの両方で使えます。

ネックレスには同じシリーズのハートを合わせたり、一粒ダイヤにしたりなど、ハートを引き立てるコーディネートがおすすめです。

商品の詳細はこちら

ネックレス ガーベラ

ネックレス DP99-032SV ガーベラ 11880
まるでガーベラの花束のように彩り豊かなネックレス。

さまざまなカットで輝く透明感のあるカラーストーンは、フレッシュな印象の20代に良く似合います。

ガーベラには、花の色ごとに花言葉があることから、花の色に合わせて石に想いが込められています。

また、色で個性を出せるので、自分らしさを表現できるのもポイント。

他のジュエリーはシンプルにまとめて、ネックレスを主役にしたコーディネートがおすすめです。

暖色系でまとめられた色合いは、肌なじみが良く、カジュアルからフォーマルまで、幅広いシーンで身に着けられます。

商品の詳細はこちら

 

30代に似合うジュエリーは《シンプルで上質》《大人の可愛さ》

30代になると落ち着いた大人の印象になります。

ファッションや持ち物の好みが決まってきて、トレンドを上手く取り入れながら、自分に似合う物が選べるようになる年代です。

フォーマルなシーンも増えるため、上質な物を身に着ければ、さらに品格のある女性に見せてくれるでしょう

 

◆シンプルでありながら本物の価値があるもの

30代ジュエリー着用画像
画像の商品はこちらから

30代になるとシンプルなだけでは、カジュアルな印象になりがちです。

そのため、プラチナやゴールドといった、素材の質にこだわると良いでしょう

さらにダイヤモンドをメインにしたデザインなら、一生ものとして長く使い続けられます。

本物の価値あるジュエリーは、身に着ける方のきちんと感を演出。

華美過ぎない上品な輝きが、さりげなくコーディネートのアクセントになります。

 

◆大人可愛い曲線的なデザイン

30代ジュエリー着用画像
画像の商品はこちらから

可愛らしいデザインは何歳になっても気分が上がるもの。

モチーフでも、大人っぽいデザインをアクセントに取り入れれば、30代でも甘すぎずに着けられます。

大人可愛い印象にするなら、曲線的なデザインがおすすめです

しずくやマーキス型などの流線的なデザインは、柔らかい印象があるため、大人可愛い雰囲気を与えてくれるでしょう。

パンツスタイルとスカートスタイルの両方で使えるのも魅力です

 

30代におすすめの商品

【鑑別書付き】ネックレス ダイヤモンド0.084ct キャットフィンガー Pt900製

【鑑別書付き】ネックレス ダイヤモンド0.084ct キャットフィンガー Pt900製 SDP-0549-PtB
30代になると一つは欲しい一粒ダイヤのネックレスです

一粒ダイヤのネックレスは、シンプルでありながら存在感を放ち、いつものコーディネートに華やかな気品を与えてくれます。

どのコーディネートにも合わせられて、シーンも選ばないので普段使いで活躍するでしょう。

また、プラチナは内側から輝く白い光が特徴。

ダイヤモンドと相性が良く、石の輝きをさらに美しく魅せてくれます。

質の良い本物のジュエリーは、30代の大人の女性にぴったりです。

商品の詳細はこちら

パーフェクトダイヤモンド0.04ct ダンシングストーンネックレス マーキス型

パーフェクトダイヤモンド0.04ct ダンシングストーンネックレス マーキス型
曲線的なデザインが、女性らしい柔らかさを演出するネックレスです。

こちらのアイテムは4Cの基準のもと、最上級のダイヤモンドをセッティングしている点が最大のポイント。

4Cとは、【ColorClarity・Cut・Carat】の4つの頭文字から取っています。

この4つの評価基準のバランスで、ダイヤモンドの価値は決まるのです。

こちらのネックレスは、ColorClarity・Cutの3つが、最上級ランクのもののみ選定。

ランクは輝きにも直結し、光の反射の美しさがひときわ強い石となります。

そんな最上級のダイヤモンドをダンシングストーンで留めることで、光をたっぷり取り入れて、より美しい輝きを放つでしょう。

飽きの来ない流線的なデザインは、大人の可愛さと知的さを併せ持った、一生モノのデザインです。

商品の詳細はこちら

40代に似合うジュエリーは《品格ある華やかさ》《自分らしさ》

40代になると、仕事では責任のある立場になり、家庭では子育てをするなど、日々忙しさを感じる年代です。

ファッションの系統や生き方など、自己確立してくる方も多いのではないでしょうか。

40代は人との交流も多くなることから、ジュエリーで凛としたかっこ良さや、個性を加えたコーディネートを楽しみたいものです

◆大人の余裕をカラーストーンで表現

40代ジュエリー着用画像
画像の商品はこちらから

40代になると、カラーストーンが似合うようになります。

華やかなジュエリーも嫌味なく、おしゃれに身に着けられるのが40代の魅力と言えるでしょう。

カラーストーンは、色味やカットで個性がでるので、自分らしさの表現が可能です。

ファッションのアクセントに、好みのカラーストーンを身に付ければ、ワンランク上のスタイリングが完成します

周りと差のつくジュエリーで、凛とした大人の余裕を取り入れてみてはいかがでしょうか。

◆繊細と華やかのメリハリを楽しむ

40代ジュエリー着用画像
画像の商品はこちらから

大人の女性になると、小ぶりなデザインよりも、華やかな物が似合うようになります

特にダイヤモンドの上質な輝きを主役にしたデザインなら、フォーマルなシーンでも自信をもって身に付けられるでしょう。

シンプルなデザインがお好みの方は、重ね付けで華やかさを出すのがおすすめです。

繊細でありながら、きらびやかな印象がまとえて、メリハリあるコーディネートが完成します。

40代におすすめの商品

ネックレス ルビー0.15カラット/ダイヤモンド0.05カラット Pt900製 バゲット取り巻き

ネックレス ルビー0.15カラット/ダイヤモンド0.05カラット Pt900製 バゲット取り巻き FJP-8748R-PtA
深みのあるルビーの輝きが、品格ある大人の女性にぴったり。

ダイヤモンドで囲まれたデザインは、身に着ける方の気品を格上げしてくれます。

長方形のデザインは、クラシカルな要素とモダンな印象を併せ持ち、ファッションにより印象の違いを楽しめそうです。

また、小ぶりなサイズ感のため、華美な印象にはなりません。

仕事でも身に付けられて、大人の個性と余裕を感じられるでしょう。

商品の詳細はこちら

ネックレス ダイヤモンド total0.8ct 9スター Pt900製 

ネックレス ダイヤモンド total0.8ct 9スター Pt900製

シンプルなデザインがお好みの方には、ダイヤモンドがたっぷりあしらわれたネックレスがおすすめです。

中央には0.3カラットの大ぶりなダイヤモンド。

さらに周りを囲むように8石のダイヤモンドがセッティングされてます。

トータル0.8カラットあるネックレスは、繊細ながらも存在感のある輝きが魅力です。

デコルテ周りが明るくなり、目を引く存在感が楽しめるでしょう。

シンプルなデザインなので、デイリー使いにも最適です。

小ぶりなネックレスの重ね付けをすれば、さらに素敵なコーディネートができます。

商品の詳細はこちら

50代に似合うジュエリーは《大ぶり》《存在感》

50代は仕事やプライベートのお出かけでも、フォーマルな装いが中心になる年代です。

そのため、大ぶりで存在感のあるアイテムでも、さらっと着けられるでしょう。

50代になると似合う物にも変化があるので、今まで持っていなかった新しいデザインを取り入れるのもおすすめです

◆大ぶりで存在感のあるアイテム

50代ジュエリー着用画像
画像の商品はこちらから

50代になると、大ぶりなアイテムが良く似合います。

少し派手に感じる位でも、おしゃれに着けこなせる年齢なので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか

特に落ち着いた色味のカラーストーンは、高級感があり上品に着けられます。

また、周りと被りにくいデザイン性の高いアイテムは視線を集めるので、コーディネートのアクセントにぴったりです。

◆大粒ダイヤモンドで差をつける

50代ジュエリー着用画像
画像の商品はこちらから

年齢を重ねると、小ぶりなダイヤモンドでは物足りなさを感じてしまいます。

シンプルなデザインがお好みの方でも、華やかさは積極的に取り入れてみてください。

ダイヤモンドの大きさは、0.5カラット以上がおすすめ

大粒のダイヤモンドは存在感があり、目を引く美しさが楽しめます。

特にネックレスやピアスに取り入れれば、表情が明るくなり、華麗に見せてくれるでしょう。

50代におすすめの商品

ダンシングストーンリング ダイヤモンド0.1ct ルビー0.9ct/ダイヤモンド0.08ct

ダンシングストーンリング ダイヤモンド0.1ct ルビー0.9ct/ダイヤモンド0.08ct

ルビーの美しさが、50代の女性にぴったりなリングです。

ルビーを放射線状に配置することで、指に着けた時に肌が透けて、手元をすっきり見せてくれます。

大ぶりで存在感はありますが、繊細な一面も併せ持つデザイン性の高さが魅力です。

また、中央にはダンシングストーンがセットされているのも特徴の一つ。

手元が動くたびにキラッと輝き、周りの注目を集めるでしょう。

個性のあるデザインなので、他のジュエリーはシンプルにして、コーディネートのアクセントに取り入れたいデザインです。

商品の詳細はこちら

ネックレス ダイヤモンドtotal0.78ct 取り巻き Pt900製 

ネックレス ダイヤモンドtotal0.78ct 取り巻き Pt900製 FJP-8687-Pt

50代の方には、ゴージャスなアイテムが良く似合います。

特に一粒ダイヤでは物足りない方には、取り巻きダイヤのネックレスがおすすめです。

最大の特徴は、中央にセッティングされた、0.61カラットもある大きなダイヤモンド。

さらに周りをダイヤで囲んだ、ゴージャスなネックレスです。

たっぷりのダイヤモンドを贅沢にあしらったデザインは、格別な輝きと存在感が楽しめます。

シンプルなデザインのため、くどくなく、毎日使える所も魅力の一つです。

身に着ければ艶やかで、気品のある女性を演出してくれるでしょう。

商品の詳細はこちら

60代に似合うジュエリーは《主役級の存在感》《大胆な華やかさ》

60代は還暦をすぎて、セカンドライフを楽しむ年代です。

仕事や子育てがひと段落した今だからこそ、ファッションを存分に楽しめるタイミングではないでしょうか。

60代になると、華やかなデザインや色合いが良く似合い、大胆なデザインでも付けこなせます

コーディネートの主役になるようなアイテムを取り入れて、さまざまなスタイリングを楽しみましょう。

◆派手めなデザインがおすすめ

60代ジュエリー着用画像
画像の商品はこちらから

少し派手に見える位でも素敵に着けこなせるのが60代の魅力です。

大ぶりのカラーストーンとダイヤモンドがあしらわれた、きらびやかなデザインがとても良く似合います。

シンプルなファッションが多い方でも、大ぶりな石がついていればコーディネートの主役になるでしょう

◆宝石の輝きで顔の印象を明るくする

60代ジュエリー着用画像
画像の商品はこちらから

顔周りにキラッとした華やかさがあると、表情が明るく見えるものです。

イキイキとした印象にするには、ダイヤモンドの輝きは欠かせません。

特にネックレスやピアスは、顔の印象に大きく影響するため、パッと華やぐようなデザインを選ぶようにしましょう。

一方、華奢すぎるデザインは安っぽく感じて老け込む原因になります。

大胆で華やかなアイテムで個性を出すのが、おしゃれに見せるポイントです

60代におすすめの商品

ネックレス タンザナイト1.20ct ダイヤモンド0.03ct オーバル Pt900製

ネックレス タンザナイト1.20ct ダイヤモンド0.03ct オーバル Pt900製 FJP-8479TZPT

60代の女性には、大ぶりなカラーストーンをあしらったネックレスがおすすめです。

こちらのネックレスは、約1.2カラットのタンザナイトをあしらっているため、主役級の存在感があります。

深みのある青紫の色合いは、落ち着きや妖艶な印象があり、大人の女性だからこそ着けこなせる贅沢なデザインです。

また、着けるとややY字になるシルエットは、首元をすっきり見せてくれる効果も期待できます。

商品の詳細はこちら

シルキータッチ テニスチェーンピアス(58mm長) ダイヤモンド1.0ct×2 Pt900製

シルキータッチ テニスチェーンピアス(58mm長) ダイヤモンド1.0ct×2 Pt900製 TE-3003-Pt

きらびやかで華やかなデザインが魅力のチェーンピアスです。

チェーンにダイヤモンドを敷き詰めたデザインは、シンプルですがゴージャスな存在感を楽しめるでしょう。

しなやかで柔らかい動きを実現したテニスチェーンを使用することで、動くたびにダイヤモンドがきらめきます。

顔周りの印象が明るくなり、若々しさと気品をまとえるアイテムです。

シンプルな装いに合わせてもおしゃれなので、日常使いでも使えます。

合わせるジュエリーも選ばず、個性的なデザインとコーディネートしても素敵です。

商品の詳細はこちら

まとめ

年齢によって、似合う物は変化してきます。
好みのデザインもあると思いますが、思いきっていつもと違うデザインにチャレンジするのもおしゃれを格上げするポイントです。
年齢別に似合うジュエリーのポイントを参考に、今の自分に似合うアイテムを探してみてください。